離婚に至るまで

離婚

こんにちは、くろねこです。

前回に引き続き、
離婚についてのお話をしていきます。

あまり詳しいことは
お話しできませんが簡単な経緯について
今回はお話ししてみたいと思います。

私が離婚を考え始めたのは

2020年に入ってからのことでした。

そして離婚したいと伝えたのは私の方からです。

交際期間を含めると10年以上一緒にいたので

もう離れることはないだろうと

私たち自身はもちろん、私たちを知る周りは

マイホームも建てたのでよりそう思っていたと思います。

そんな私たちが離婚したこと驚く人ばかりだったのかなと思います。

スポンサーリンク

夫婦の関係

友達からは仲良いねって言われることもあり

私自身も仲が悪いとは思っていませんでした。

でも夫婦としては

良い関係であったとは言えないかなと思います。

仮面夫婦だった、

仮面夫婦に段々となってしまったと私は感じていました。

私が仮面夫婦だと思ったのは、

確かに仲は良いけど話し合いは出来なかったからです。

離婚後の今思うと、お互いに自分ばかりになっていたから

話し合いが出来る関係を築けていなかったと思いますし、

話し合いを出来るような環境を作れていなかったなとも思います。

私は何でも話して相談して決めていきたいと思っていましたが、

元旦那さんはあまりそういうタイプではなく

自分の興味ないことは私任せでした。

家事に関しても、9:1くらいの割合で私の負担が多く、

共働きなのに私ばっかり家事しなきゃいけないと

不満が溜まっていました。

家のことは女の私がやって当たり前と思っていたのかなと思います。

そんな不満が溜まっていたことで

何もしてくれない!という思いが強くなり、

感情的になってしまうことも多くなり、不満をぶつけることばかりでした。

でも私の伝え方、言い方が良くないことで

さらに関係は悪くなっていたかなと思います。

当時、元旦那さんには「文句しか言わない」とよく言われていました。

口を開けばマイナスなことばかり。

⚪︎⚪︎⚪︎やっておいて!

⚪︎⚪︎したらダメよ!

何でやってくれないの?

まだやってないの?

マイナスなことばかり言われると

やる気がなくなってしまうのは当然のことですが、

当時の私はそんなことに気付く余裕もないほどいっぱいいっぱいだったなと思います。

本当はもっと協力してほしい、一緒にやりたいと思っていたのに

反対方向へ進んでいくばかりでした。

夫婦として良い関係であったとは決して言えず、

その関係性が解決に向かうこともありませんでした。

お互いに疲れてしまい、

解決しようと思う気力すらなくなっていたなと思います。

すれ違いのきっかけ

仮面夫婦だと思うようになったのはすれ違いが増えたことも1つです。

すれ違うようになってしまったきっかけは私の転職でした。

私が転職したことで、仕事休みの日が全く合わなくなりました。

転職前までは私がシフト制だったので

休みを合わせるようにしていて月に何回かは休みが被っていました。

でも転職してからは有給を使わないと休みが合わなくなり

昼間に出かけることが一切なくなりました。

それに加えて、夜ご飯を一緒に食べることもほとんどなくなりました。

転職前までは仕事が終わる時間が同じくらいになることもあり、

迎えに来てもらって、

帰りにご飯を食べて帰ったり一緒に買い物をして帰って食べたり

ほとんど一緒に食べていました。

でも転職してからは私の仕事が終わる時間の方が早く、

帰って1人で先に食べるようになりました。

休みの日も合わないし、夜ご飯さえも一緒に食べないので

夫婦で会話する時間がほとんどなく時間がすれ違ったことで

気持ちまですれ違っていってしまいました。

私は時間を合わせようとしていたつもりでしたが、

元旦那さんは特に合わせようとしていなかったと言っていました。

どちらかだけが合わせようとしても

お互いが合わせないと合わないものだなと思います。

時間を共有することが出来なかったことで

寂しさを感じることも増えていました。

夫婦なのに寂しさを感じてしまうこと。悲しく辛かったなと思います。

そして寂しいと素直に言えてなかったなと思います。

でもすれ違いが重なり過ぎて

合わせようともしてくれないことで言おうと思う気持ちすら

段々となくなっていきました。

妊娠と理想の家庭像

周りは私たちよりあとに結婚して、すぐに妊娠、出産。

私は子供が欲しいという気持ちが強くなかったので

周りが妊娠してもそこまで焦りはありませんでしたが、

子供を作ることについてきちんと話し合えていないこと、

そういう行動が出来ていなかったことは悩みの1つでした。

元旦那さんは「子供が出来たら⚪︎⚪︎させたい」とか

仮定の話はよくしていましたが、実際には何も行動はせず。

私任せだったなとすごく思います。

私も子供が欲しい気持ちが強くなかったので

まあいっか、、と思いながらも歳はとっていくので、

いつか子供欲しいと思った時には

高齢出産になるのかなとか不安は感じていました。

妊活を全くすることはなくて、

このまま子供が出来なかったときに

一生2人でいられるだろうかと考えるようになりました。

私は妊娠を希望したとしても

自分が不妊治療しないといけない身体であると自覚していたので、

子供が出来なかった時の人生のことを考えてしまうのは必然的でした。

そんなことを考えているとこのままの関係で、

このままの状況が一生続くのは無理だな…と思うようになりました。

私は結婚してからだんだんと

こんな家庭を築きたい!

夫婦としてこうありたい!

という自分の中での想いが強くなり、

でもそれは今のままでは叶わないことに気付きました。

私の中で「こんな夫婦でいたい」というイメージからはかけ離れていました。

すれ違いが重なってしまい、話し合いが出来ない状況になってしまい、

元旦那さんとの子供が欲しい!とも

全く思えなくなってしまいました。

私はキャパが狭いのでワンオペ確定なら子育ての自信はないし、

何もしてくれない人との子作りは無理だなと思うようになりました。

子供が欲しいという気持ちは強くないけど

この人との子供が欲しい!と思えなくなってしまったことは

夫婦としている意味を疑問視するようになった要因の1つだなと思います。

離婚への意思

相手に◯◯してもらえない=不幸せ と考えてしまうと、

自分の幸せが他人軸になってしまいますが、やってくれないことばかりを

考えてしまっていたことは私の反省点でもあります。

ただ1人では家庭や夫婦関係を築くことは出来ないので

お互いが歩み寄らないといけないのに

それが出来ない、やらないということが私の気持ちを変えてしまいました。

私の気持ちは色んな形で伝えました。

直接伝えたり、LINEで伝えたり、手紙を書いたり。

伝えてきたつもりですが、

それについての返答や、行動が変わることもなく、

これはもう無理だなと確信するようになっていました。

こんな結婚生活は幸せじゃない!と1人で悩んで寂しくて辛かったです。

私は結婚している以上

自分が幸せでいられるのは夫婦関係も大事だと思っています。

良い夫婦関係が築けていなかったので

結婚して幸せ!とは思えず、

話し合いが出来ていなかった、向き合えていなかったことで

何があってもこの先2人で乗り越えていけるという自信もなかったです。

一緒にいる意味を完全に見失ってしまい、

そして自分の幸せを諦めることが出来ず、離婚という決断をしました。

話し合いが出来ないということは夫婦としては欠点でしかなかったです。

母に離婚したいと相談すると我慢が足りないと散々言われましたが、

たくさん我慢してきたつもりです。

もうこれ以上悩んで辛い思いをしたくないし

30代を無駄にしたくないと思いました。

初めは離婚したら周りにどう思われるか気になったり

バツイチになることへの抵抗もあり、お金のことばかり気にしていました。

でもそう考えている間は離婚を決断出来ませんでした。

結局は自分がどうしたいのか、ただそれだけのことだなと思います。

夫婦である以上は、相手の人生にも責任を持たないといけないし、

もちろん自分の人生にも責任を持たないといけないと思っています。

自分の人生なので自分で決めたいし、すべては自分次第です。

私はこの決断が間違っていないと確信していますし、

これから先もそう思えるように

もう前に進むだけだと思っています。

離婚してお金に余裕はないし

新築マイホームともお別れして賃貸暮らしに戻りましたが、

ねこ達がいて楽しく暮らしています。

今後のことはもちろん不安もありますが、

どんな人生になるのかワクワクしています。

離婚という選択をして良かったといつか思えるように。

強く明るく前向きに頑張ります。

私が離婚に至ったのはここに書いたような経緯ですが、

同じように夫婦関係、離婚に悩んでいても

状況はそれぞれだと思います。

まずは自分がどうしたいのかが大前提だと思うので、

自分の気持ちを大切にしてください。

あとは夫婦での話し合いは必須です。

私たちは話し合ってそれぞれ別の道に進むことにしましたが、

関係が悪化していても、夫婦で同じ方向に向かっていけたら

関係改善は出来ると思います。

自分がどうしたいのか、そして夫婦としてどうしたいのか、

夫婦としてどうしていくのか。

周りにどう思われるとか関係ないです、

夫婦のことは夫婦2人の問題です。

誰にどう思われたって夫婦のことは2人が分かっていたら

それで良いと思います。

離婚は一つの選択肢なので、夫婦で話し合って

自分で納得して決めた道なら間違い無いと思います。

少しまとまりがなくなってしまいましたが

同じように悩んでいる方の

力になれていたら嬉しいです。

離婚
スポンサーリンク
スポンサーリンク
╲ Follow me /
スポンサーリンク
くろねこ家計管理

コメント