【銘柄公開】楽天証券で積立NISA開始から1年!1年間の運用状況は?

積立NISA

こんにちは、くろねこです。

積立NISAを始めて、1年が経ちました。

投資について右も左も分からないところから始まり

1年経った今でもまだまだ知識不足ですが、

基本的には放ったらかしで1年間続けて積立してみました。

結果は、積立NISA始めて良かったです!!

では、1年間の私の運用実績をご紹介します。

Instagramでは銘柄公開していませんが、

こちらで初めて公開してみます。

スポンサーリンク

積立NISAは楽天証券

私は楽天証券で積立NISAをしています。

その詳細については、

こちらの記事にてお話ししていますので是非ご覧ください。

2019年の運用実績

では、さっそく積立NISAの運用状況をご紹介します。

2019年1月から始めて、

12月までの1年間の結果がこちらです!

2019年の累計買付金額は、93,900円でした。

1万円ほどのプラスにはなっています。

資産の推移としては少しずつ増えていきました。

途中で設定金額を変えながら少しずつ増やして行きました。

ボーナス設定などは行わず、

毎日積立から毎月積立へ変更して積立しました。

銘柄公開

私が積立している銘柄は、この3つです。

ひふみプラス

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

この3銘柄からスタートして、

途中で毎日積立から毎月積立へ変更した際に、ひふみプラスは積立を辞めました。

設定の変更が手間だったのでやめて、S&P500の金額を増やしていましたが、

今はまた3銘柄に戻しました。

なぜこの3つにしたのかは、私なりに理由はありますが

知識がないのでお話するのはやめておきます。

金額内訳

3銘柄の金額の内訳は以下の通りです。

積立NISAを始めたときは

毎日積立で同じ金額からのスタートでしたが、

少しずつ金額を増やして、

3名柄の中ではS&P500に多く積立しています。

注目して頂きたいのは損益率

どれもプラスですが、バランスと他の2つでは倍くらい違ったりします。

プラスの時もマイナスの時もありますが、

大きなマイナスになることは今のところありません。

というのもまだ累計金額がそこまで多くないからです。

3銘柄の積立金額はそれぞれ違っていて、

状況を見ながら変更したりしていくつもりです。

2020年の積立

2019年はご紹介したような結果で、

毎月1万円にも満たない金額の積立でしたが、

プラスで推移しているので

2020年は倍に増やしてみようと思っています!

積立NISAの積立上限は年間40万円ですが、

とりあえず2020年は年間24万円

月2万円の積立を行っていくことにします。

年明けてしばらくして設定変更しましたが、

1月の積立には間に合わなかったので2月から変更になりましたが、

年間24万円は超えるようにしました。

余裕があり、好調に推移していたら

24万円以上もありかなと思っています。

またこれからの1年間でどのくらいの実績になるか楽しみです。

また1年後に実績報告したいと思います!

どなたかの参考になれば嬉しいです。

積立NISA貯金
スポンサーリンク
スポンサーリンク
╲ Follow me /
スポンサーリンク
くろねこ家計管理

コメント