【丸分かり】DMMブックス評判悪いの?実際に使ってみたメリットとデメリット!

おすすめ書籍



こんにちは、くろねこです。

 

本は書籍を手に取って読みたい

アナログ派だったのに

いつの間にか電子書籍で読書するのが

メインになりました。

 

今回は電子書籍サービスの

【DMMブックス】についてです。

 

結論から言いますが、

まだDMMブックスを利用したことがない方は

とてもお得に利用できます。

 

初回は70%OFFで購入出来てしまいます!!

公式サイトより

公式サイトより

※クーポン取得後7回内に初回購入が完了しないといけません!

このキャンペーンについては

後ほど詳しく解説します。

スポンサーリンク

DMMブックスとは?

【DMMブックス】は、

合同会社DMM.comが提供している

電子書籍配信サービスです。

 

2000年7月にサービスが開始されています。

2021年3月25日にサービス名が「DMM電子書籍」から「DMMブックス」へ変更になっています。

 

こちらの会社が提供するサービスは他にもたくさんあります。

例えば、

・DMM動画

・DMM英会話

・DMM FX

・DMMほけん

・DMM Music

・DMMビットコイン

などがあります。

 

くろねこ
くろねこ

聞いたことのあるサービスが1つはあるのかなと思います。

 

17領域60以上の事業を行う会社であり、

大きな会社だと言えますよね!

DMMブックスの特徴

【DMMブックス】の特徴は下記の通りです。

取り扱い:業界最大級の67万冊以上、無料作品は8,000冊以上
購入方法:都度購入
アカウント登録:必要(登録無料、月額料金不要)
取り扱い作品数は年々増加しており、
取り扱い作品のジャンルも様々です。
電子書籍ならではのバリエーションになっています。

公式サイトより

公式サイトより

 

購入方法は都度購入になっているので、

読みたい作品を購入して、

購入した作品が電子書籍として読めます。

 

月額サービスで有名なAmazonの

Kindle Unlimitedとは異なっています。

 

※DMMブックスでは

成人向けの作品対象の月額サービスはあります。

DMMブックスのメリット

【DMMブックス】のメリットは

下記の5点です。

・アプリ機能が充実

・無料漫画が多い

・オフラインで読める

・キャンペーンが豊富

・共通ポイントが貯まる

・配信停止の可能性は低い

 

1つずつ解説していきます。

アプリ機能が充実

DMMブックスのアプリは

機能がかなり充実していて便利です。

 

アプリの詳細については

この後に詳しくご紹介していますので

そちらをご覧ください。

無料漫画が多い

定期的に無料作品は更新されていますが、

15,000冊以上あります。

読みたい作品がきっと見つかると思います。

 

ちなみにアプリでは

無料漫画がすぐに読めるようになっています。

公式アプリより

オフラインで読める

購入作品はアプリにダウンロードしておけば

オフラインでも閲覧が可能です。

 

電波環境が良くないところや、

通知OFFにして集中して読みたい場合は

オフラインで読めるのは

とても便利だなと思います。

キャンペーンが豊富

先にもご紹介しました

初回購入者限定のキャンペーンもそうですが、

様々なキャンペーンが

定期的に行われています。

 

春、夏、冬の年3回、ポイント還元される

「スーパーセール」が開催されていますが

とてもお得になっています。

 

2022年のGWに開催されていた

「スーパーセール」では30%ポイント還元、

一部対象作品は50%分のポイント還元がありました。

公式サイトより

ポイントの有効期限は180日と

決まってはいるものの、

対象は70万作品以上と豊富なのも嬉しいところです。

 

共通ポイントが貯まる

先ほどのキャンペーンでの

ポイント還元の話と重複しますが、

購入の際にポイントが貯まるようになっています。

 

このポイントがDMM.com

DMM GAMESの各サイトで、

サービスを限定せずに利用できるようになっています。

 

一部のサービスでは使えないようになっていますが

共通して使えるのは

様々なサービスを展開している

DMM,comならではかなと思います。

配信停止の可能性は低い

電子書籍は実際の書籍が手元にあるわけではないので

読めなくなる可能性はないの?

というのは気になる点だと思います。

 

しかし、

先にお話しした通り、DMMブックスは

60事業以上を展開するDMM.comの

大手サービスになっているので

読めなくなる可能性は低いとされています。

 

DMMブックスのデメリット

【DMMブックス】のデメリットは、

あまりないですが下記の2点は

デメリットだと思います。

・アプリ上では購入ができない

・キャンペーンがポイント還元

 

アプリ上では購入ができない

アプリについては

後ほど詳しくご紹介しますが、

アプリ上では購入の手続きが出来ないようになっています。

 

購入するためには

WEBサイトでDMMブックスにログインして

手続きをする必要があるので、

漫画を都度購入したい方には

とても不便な仕様かなと思います。

 

読みたい作品は

まとめて購入して読むのが良さそうです。

キャンペーンがポイント還元

先ほどキャンペーンが多いことをメリットとして挙げましたが、

キャンペーンはポイント還元の場合が多いので、

ポイントの使い道があまりないと感じる方には

魅力がないものになってしまいます。

 

割引の方が購入時にお得感があるのは

間違いないかなと思います。

 

しかし、先にもお話ししましたが

DMM.comはたくさんのサービスを提供しているので

ポイントが共通で使えるため、

他のサービスで使うのもありです。

DMMブックスアプリ

先にも少しお話ししましたが

【DMMブックス】のアプリは

とても機能が充実しています。

 

DMMアカウントでログインするだけで、

購入済みの書籍が手軽に楽しめます。

 

iOS版(iPhone・iPad対応)と

Android版とありますが、

 

Android版は次の2種類あります。

・DMMブックス

・DMMブックス+PLUS

 

アプリの取得方法が異なっています。

公式サイトより

アプリの機能の違いは下記の通りです。

公式サイトより

アプリ機能のここがすごい

おすすめ無料漫画が毎週更新

おすすめの無料漫画が手軽に読めるようになっています。

新作から名作までたくさんあり、

毎週更新されています。

使いやすい本棚機能

購入した本は

本棚機能による整理することが出来ます。

本棚内でシリーズ作品は

自動でまとまるようになっています。

本が増えた際には

本棚を追加で作成して簡単に整理することが出来るのも

とても便利です。

また、作成した本棚には鍵をかけることもできます。

しおり、マーカー、文字サイズ変更可能

お気に入りのページや

後からもう1度読読みたいページなど

しおりをつけることが出来ます。

小説やビジネス書では

マーカーをひいたり、

文字のサイズを変更出来るようになっています。

他にも、見開き表示やフリック、タップ動作設定を

自分の読書スタイルに変更することが出来ます。

アプリのロック機能

アプリ起動時に

パスコードロックが掛けることが出来ます。

続巻表示機能

シリーズが続いて販売されている作品の場合、

シリーズ表示されるようになっていて、

次の巻を続けて読めるので

特に漫画を読む際には便利な機能になっています。

アプリの注意点

アプリの魅力はたくさんありますが、

1点だけ注意が必要なことがあります。

 

アプリ内では

購入手続きが出来ないということです。

 

アプリは購入したものと無料漫画を読む機能だけなので

新たに購入する場合は、

WEBサイトにログインして購入手続きが必要になります。

 

これは少し手間になってしまうかなと思いますので

まとめて購入しておくのが良さそうです。

アプリを実際に使ってみた

私も初回購入キャンペーンを利用して

DMMブックスで書籍を購入したので、

アプリを利用しています。

 

アプリのメニューはこちら。

公式アプリより

※私の携帯はiPhoneなのでiOS版です。

 

設定の変更が簡単に行えるようになっています。

 

私の購入している書籍はこちらです。

購入している書籍は

「購入済み」に表示されます。

公式アプリより

数が少ないので本棚機能は使用していませんでしたが

せっかくなので本棚を追加してみました。

 

堀江貴文さんの書籍を「ほりえもん」という名前の

本棚に分けてみました。

公式アプリより

 

 

くろねこ
くろねこ

購入作品が多いほど

本棚機能はかなり便利で使えるなと思いました。

初回購入者限定のキャンペーンがお得

【DMMブックス】をまだ利用したことがない方は

読みたい作品がお得に読めるチャンスです。

 

初回購入の際にすぐに使える

70%OFFクーポンが配布されています。

公式サイトより

 

こちらのクーポンの利用詳細は

こちらの通りです。

公式サイトより

注意して頂きたいのは、次の2点です。

・上限3,000円

・クーポン取得後7日以内に初回購入を完了

 

特に2つ目の7日以内に購入完了については、

購入時にクーポン適用忘れだったり、

【DMMブックス】が他のキャンペーンをしていると

サイトに繋がりにくいことがあるようなので

クーポン取得後は早めに購入完了した方が良いようです。

 

ちなみに、

DMMブックスにアクセスすると

初回クーポン獲得が表示されます。

公式サイトより

このページは✖️印で閉じてしまってOKです。

 

再度表示されるので、

作品を選んでからクーポン獲得しましょう!

公式サイトより

 

DMMブックスがおすすめな人

DMMブックスの魅力を解説してみましたが

こんな方におすすめです。

・無料漫画を楽しみたい方(アプリで手軽に読める)
・月額サービスではなく都度購入でお得に読みたい方
・DMMブックスを初めて利用する方(初回70%OFFでお得)
・DMM.comの他のサービスも利用している方(ポイントが共通で使える)

まとめ

【DMMブックス】のメリットとデメリットを

マルッとご紹介しましたが

いかがでしたでしょうか?

 

私は現在は

月額で読み放題のKindle Unlimited

メインで利用していますが、

それより前にDMMブックスで初回購入をしていたので

Kindleで読めない作品でDMMブックスにあるものは

キャンペーン開催時に購入するのが

賢いなと思いました。

 

無料作品を含めたくさんの作品が楽しめて

大手サービスなので安心して読むことも出来るの

DMMブックスはメリットの方が大きいのかなと思います。

 

特にDMMブックスを利用したことがない方は

ぜひ!初回クーポンを獲得して利用してみてくださいね♪

 

 

 

 





おすすめ書籍
スポンサーリンク
スポンサーリンク
╲ Follow me /
スポンサーリンク
くろねこ家計管理